読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VOYAGE GROUP VR室ブログ

VOYAGE GROUP VR室のブログです。コンテンツの紹介や制作方法、イベントレポートなどについて書きます。原則毎週水曜日更新。

【何が出るかな】aframe-physics-systemを使いWeb VRで物理演算をやってみる

A-Frame

こんにちは。

最近の推し漫画はジャンプで連載中の鬼滅の刃jujunjun110です。基本的に展開はシリアスでよくできているし、その中に突如ぶっこまれるシュールギャグがまた良い。まだ4巻しか出ていないのでぜひ。

さて、先日VRをやっている方を集めた飲み会を開催しまして、参加者の皆様から事前に集めた話題を選ぶために、勉強も兼ねてWebVRフレームワークA-Frameで簡単なサイコロWebアプリを作成したので、その技術について書いてみます。

https://media.giphy.com/media/26xBAzY5FDQfxiTgA/giphy.gif

↑こんな感じで、おはようからおやすみまで暮らしを見つめてくれそうなテイストのアプリケーションです。

続きを読む

新年のご挨拶と、家庭へのVR端末の普及について思う所

市場予測

あけましておめでとうございます。jujunjun110 です。

f:id:jujunjun110:20170104193055j:plain

去年はいろいろな方とお会いして、ある程度ビジネスのタネを仕込むことができたと思うので、今年はVOYAGE GROUP VR室を世にアピールして、「名を挙げる」年にしていければと思っています。

今回はそれほど技術ネタもないので、VR界隈で話題の「怪文書」2つに乗っかる形で、VRの家庭普及について僕のぼんやり思っている所をメモとして書いていこうかなと思います。

続きを読む

A-FrameとSocket.IOを使ってリアルタイム通信ができるWebVRアプリを作ってみる

A-Frame WebSocket ソーシャルVR

こんばんは。古くて重いMacBook Proを背負って腰が崩壊した@daybysay です。

腰に課題を感じるエンジニアの皆様におかれましてはぜひ軽めのMacBookを背負ってご活動をお勧めいたします。

さて、今回はは複数人で同期しながら遊べるタイプのVRコンテンツ開発を試してみました。

内容としては、A-FrameとWebSocketを使ったリアルタイムマルバツゲームの実装です!

出来上がりはこんな感じです。

https://media.giphy.com/media/l0MYtJaZ7wJfXGwQE/giphy.gif

リポジトリはこちら

github.com

そして今回出来上がったマルバツゲームへのリンクがこちらです。

続きを読む

自作A-Frameコンポーネントをnpmモジュールとして公開するための神ってるツール A-Frame component boilerplate

A-Frame

年の瀬ですね。jujunjun110です!

VR元年と呼ばれた今年、みなさんはどのような年を過ごされたでしょうか。

今回は、一年を振り返る意味も込めて今年の流行語を駆使しながら開発したA-Frameのコンポーネントをライブラリとして公開する方法について書いていきたいと思います。

続きを読む

実写コンテンツ×3Dモデルで立体感を感じるA-Frameアプリケーション

A-Frame

こんにちは。カイロプラクティックに行ったら顔の歪みと猫背とランナー膝が治って人生変わったjujunjun110です。これはみんなまじで行ったほうがいい。

LT登壇してきました

昨日、ドリコムさんで開催された、A-Framer MeetupにてLT登壇してきました。

こんな風に動く実写コンテンツ×3Dモデルで立体感を感じるA-Frameアプリケーションについてお話しました!

↑ぐりぐりできます。

続きを読む

GoogleのVRコンテンツ向けデザインガイドライン、Designing for Google Cardboard を雑に訳しました

Daydream Android デザイン

Google Earth VRで世界中を旅行中の@daybysayです。

Google Earth、中にはいれたら楽しいのに〜とずっと思っていましたがそのまんまきましたね!友達とワイワイしながら色々めぐるの楽しすぎワロタって感じです。

さて、今回は開発話ではなくVRコンテンツのデザインについての記事になります。

といってもGoogleのVRチームが作ったガイドラインをつたない英語力でさせていただいただけです!

原文はこちらです。(2016/11/23 時点の内容で翻訳しています)

A new dimension - Designing for Google Cardboard - VR design guidelines

この文章自体は割りと前から存在していますが、体系的にまとまっており内容も陳腐化しづらいものになってます。

また、すべてのプラットフォームに通じる内容も多く含まれているので、VRコンテンツ開発をこれから始める方は一度目を通すのが良いかと思います。

続きを読む

A-FrameとHTML Shaderで美しい日本語テキストを表示する方法

A-Frame

こんにちは。家のMacのOSをうっかりSierraに上げた結果、アホほどカスタマイズしてたKarabinerが機能しなくなって生産性が半分くらいになったjujunjun110です。

開発者のみなさんがSierra用に作り直しているようなので、ただただ早期復活を祈るばかり...!頑張れ!

さて、今回もA-Frameの小ネタを紹介していきます。

続きを読む